四月。。。

四月。。。

ようやく気持ちが切り替えられるようになり、
念願だったダンスのレッスン漬けの生活を始められるようになりました。

 

 

 

今まで仕事が忙しかったのもあり、週に2度位しか通えなかったレッスンに、
毎日2時間のレッスンを2レッスン、
多い日には朝から夜までスタジオに居て3レッスンも
受けられるようになってきました。

 

 

 

ただ、、、自宅からスタジオまでは特急電車で40分。
特急電車の苦手な私は、各駅停車で1時間半近くかかってしまいます。

 

 

四月。。。
それでもどうしても踊りたくて、苦手な区間は各駅停車、
区間が短い所は頑張って、大丈夫なら急行や特急など、
その日の気持ちや体調を考慮して日によって乗り換えて、
乗り継いで通いました。

 

 

 

 

<<もうすぐ25歳>>

 

 

 

ダンサーとしてこれから本気でやっていくためには、
「もう遅い!」
と先生にも言われていて、自分でも焦りがありました。

 

 

 

今までそんなに踊り漬けでなかったのに、
急にレッスンを増やしたので
身体が悲鳴をあげていても休むのが怖くて休むことができず、
思うように上達しない自分にも腹立たしくなっていました。

 

 

 

 

四月。。。
たまたま撮ったレッスンの写真です

 

 

 

疲れているはずなのに、身体や気持ちが興奮していて、
目を閉じても、踊りや曲がぐるぐるしてしまい、なかなか寝付けません。
夜に眠れないので、起きるのも昼近く
という悪循環が続きました。

 

 

 

 

5月。

 

 

 

そんな時に、急いで家から出る時に転倒して腰を痛めてしまい
3週間程 踊るどころか歩くのもままならない日が続きました。

 

 

 

再び、部屋に篭って ただただ先の見えない不安と向き合う日が続くうちに
外に出るのが怖くなってきてしまいました。

 

 

 

頭の中だけで、余計な、要らない事をたくさん考え過ぎてしまい、
何が不安なのかもわからないような不安でいっぱいになっていきました。
また、寝付けない夜が増えていきました。

 

 

デプロメールを飲む。のページに進む


 
TOP パニック障害発作きっかけ なぜ起きるのか? ワイパックス パニック障害 完治