仕事に支障が出始める

仕事に支障が出始める

泣きながら眠ってしまった日、とっても怖い夢をみました。。。
満員電車の中に閉じ込められてしまう夢でした。

 

 

 

電気が突然消えて真っ暗になり
空調も切れてしまい とっても息苦しくて
前後左右の人達に押しつぶされて身体が動かせず・・・
私はとっても辛くて、目の前が真っ白になって息ができないのに
周りの乗客はみんな無表情で目も合いません。

 

 

 

とっても とっても怖かった
車内から飛び出したくて、もがいて もがいて
大声を上げて

 

「苦しい!!ここから出して〜〜〜〜!!!」

 

 

 

自分の声で目が覚めました。。。
夢だったのか現実だったのか・・・??
訳はわからないけれど とにかく心臓がバクバクして息苦しくて。
慌てて電気をつけて、枕元に置いてあった水を飲み干しました。

 

 

 

荒い息をどうにか整えたくても、
苦しくて。
吸えば吸うほど苦しくなっていきます。

 

 

 

ワイパックスのことを思い出して震える足で薬を取りに行って
舌の裏側で溶かしました。

 

恐怖で涙が溢れていたので、タオルを顔に当てて落ち着くのを待ちました。

 

 

 

<とにかく動揺してはダメだ!!>
と言い聞かせましたが、やはり苦しさから
<死んでしまうのではないか??>
という気になって、余計怖くなってしまいました。

 

 

 

少し落ち着いてきたかなと感じた頃、部屋に居るのが怖くなって、
台所へ行き、電気とテレビをつけて、水を飲みました。

 

 

 

もう部屋に戻って眠るのが怖くなり、
居間でそのまま電気とテレビをつけたまま
今のはなんだったんだろう?と
ボーっとしたまま、いつの間にかまた眠っていました。

 

 

 

次の日の仕事はとっても眠たくて。
しかも、ふっ とした時にあの怖かった光景が
現実だったのか夢だったのか
わからないままよみがえってきました。

 

 

 

職場の後輩に話しをしたら、
「怖い夢、私も見ますよ〜」
と言われ、
(そりゃそうだ〜)
と思ったのと同時に、
(私はなんで昨夜あんな思いをしたんだろう。。。)
と思いました。

 

 

 

それからというもの、私の感受性は子どもと同じな位、
怖がりで敏感になってしまいました・・・。

 

 

仕事に支障が出始める(続き)のページに進む


 
TOP パニック障害発作きっかけ なぜ起きるのか? ワイパックス パニック障害 完治